菊池侊藍 公式ブログ 龍を極める 龍の作品を中心に木彫刻、仏像彫刻、仏画の勉強をしております

ミミズク パネル

【ご依頼作品】
月繞
月をまとう

背景、光の加減で雰囲気がかわります。
光の方向によって目線も変わります。

厚みはこれほど(約2センチ)

こちらはミミズクですが
アイヌ語ではシマフクロウのことを
「カムイチカプ」と呼んだそうです。
カムイチカプとは”神の鳥”を意味します。
ちなみにカムイチカプ、
手島圭一郎さんの版画絵本「神々の物語」シリーズのひとつにありました。
小さい頃よく読んだなぁ

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)