菊池侊藍 公式ブログ 龍を極める 龍の作品を中心に木彫刻、仏像彫刻、仏画の勉強をしております

「彫刻刀で作る仏像 増補・改定版」発売

 仏師 関 侊雲先生と仏師 紺野侊慶先生の監修によります、

彫刻刀で作る仏像 増補・改訂版が出版されましたので

お知らせさせて頂きます。

地紋彫りの紗綾形模様の彫り方が追加され教室の情報も

更新されておりますので、この機会に是非ご覧になってみて下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

 

下の画像をクリックしますとアマゾンの購入ページに移りますので
ご利用下さい。

 

 

 

新商品こころの仏像彫刻「砥ぎ」手砥編

この度、木彫り広場より新作のDVDが発売となりました。

こころの仏像彫刻「砥ぎ」手砥編です。

 

 

 

 

 

 

 

 

仏師 関 侊雲 先生が監修をおこなっております。 

 

 

 

 

 

映像では彫刻をする上で欠かせない彫刻刀の砥ぎ方を動画で説明しております。

砥ぎ方も様々ありますが、今回は代々受け継いだ技法を使用して手で砥ぐ方法をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

仏像は人の手で木を彫り進め削って作っていくものです。

いつでも使えるように彫刻刀の刃を常に切れる状態にしておく事が大切です。

荒く彫る時、仕上げで繊細に彫る時も刃が砥がれていなければ上手く彫る事ができません。

刃が切れる様になるまで時間もかかると思いますが、映像を見ながら何度も繰り返し挑戦して頂ければと思います。

 

 

 

木彫り広場ホームページやアマゾンでも販売しております。
是非ご覧になってみて下さい。

 

 

販売ホームページ「木彫り広場」

http://kiborih.com/

 

 

アマゾン

https://www.amazon.co.jp/dp/B079KSD18C

学院生安東さんワンダーフェスティバルに出品

学院生安東さんワンダーフェスティバルに出品

 

 

 

関 侊雲 仏像彫刻・木彫刻学院の学院生 安東さんが一笑仏工房としてワンダーフェスティバルに出展します。

 

一笑仏工房のかわいい仏像フィギュアは安東さんの木彫りが原型となっています。

 

安東さんが学院で培った技術が生かされた味わいのある作品となっています。

 

 

 

 

ワンダーフェスティバル(通称ワンフェス)はプロ、アマチュアを問わず、

自分たちが腕によりをかけて製作したキットを持ち寄って展示・販売するイベントです。

 

http://eventr.jp/events/wonder-festival-winter/

 

 

■Wonder Festival 2018[Winter]

・日時 2018年2月18日(日)

・場所 幕張メッセ1~8ホール

・ディーラー名 一笑仏工房

・卓番号 5-25-05

 

 

 

 

 

 

手塚治虫の名作「ブラックジャック」に登場するピノコが十一面観音になりました!

この日だけしか販売が許可されない既存キャラクターのキット(当日版権)、

「ピノ十一面観音」の塗装済完成品を50体販売予定です。

(作品紹介ページ https://www.isshobutsu.tokyo/items/7686865 )

こちらの商品の販売は今回のワンフェスで最後となります。

 

 

 

 

 

仏像シールを製作しているキトライライヘイさんのおまけシールがついて、4500円です。

他にも懐中ぷに仏・かた仏」〜触って嬉しいミニ仏3種×ぷに仏版・かた仏版など販売予定です。

ご興味を持たれた方はぜひ会場に足をお運びください。

 

 

 

一笑仏工房のブログ

https://ameblo.jp/isshobutsu/

 

 

 

一笑仏工房のFacebookページ

https://www.facebook.com/pg/isshobutsu/about/?ref=page_internal