菊池侊藍 公式ブログ 龍を極める 龍の作品を中心に木彫刻、仏像彫刻、仏画の勉強をしております

屋台彫刻 鳳凰の欄間「鳳鳴朝陽」

屋台彫刻
鳳凰の欄間の納品に行って参りました。

後ろから
後ろも彫刻しております。
詳細、製作過程、改めて投稿したいと思います。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
いつもご覧くださり本当にありがとうございます。
本年こそ
なるべく投稿を丁寧に上げていきたいと思います…。
寅年ということで偶然ですが

現在は仕上げをしつつ、(合間に画を描きつつ)
3枚目の獅子と虎の欄間の粗彫り中です。

伝統的な獅子に合わせて
虎もリアルなままでなく
神獣として相応しいお姿で彫らせて頂きます。

相対する獅子

年末年始は変わらず富山で
初詣は越中一宮 高瀬神社へ
久しぶりに見た紅白歌合戦は
中村佳穂さんのお声を聴けて良かったです…

冬至を過ぎ、
最近は日の入りが遅くなって来ましたね

鳳凰欄間 粗彫り②

鳳凰欄間 粗彫り途中経過

↓土日は群馬の大聖護国寺様にて「桂昌院まつり」に参加させて頂いておりました。

写真はお寺内の「桂昌庭」

バタバタしており、イベントの写真はあまり取れず…
大聖護国寺様には奉納させて頂いた天井画や
彫刻、画作品が多数飾って頂いております。
ぜひ機会がありましたら足をお運びくださいませ。

秋、最近のお仕事

最近のお仕事です。

倶利伽羅龍の粗彫り。

大黒天仏画制作。

龍の目となるガラスをガラス作家さんに作っていただきました。

目を試し描き。
格天井彫刻18枚がもう少しで完成致します。

最近日暮れが早くなってきましたね。
蝉、ひぐらしの鳴き声から変わって
最近はトンボを見かけるようになりました。

円龍 制作途中粗彫り 14枚目〜

 

円龍 粗彫り 

炎と夏の暑さと

凍てつく冬に響く稲妻

乾いた風と唐草が絡み付く

正面龍(女龍)
板彫りの正面顔は限られた厚みのなかでの表現が難しいとのことです。
高さを下げつつ、面を取りつつ
慎重に進めます。

波龍彫刻、騎龍弁天

こんにちは。

 

最近のお仕事

 

 

波龍  透かし彫り彫刻です

 

こちらは「騎龍弁天画」水墨画の描き始め

 

 

 

あまり観かけない植物でしたが
探すと意外に近場にありました。

龍とたんぽぽ

お客様が4月の結婚記念日の記念にと
ご依頼くださいました。
材:カヤ
サイズ:F3号

龍とたんぽぽ
なかなかない組み合わせですが
たんぽぽのアスファルトを突き破る生命力と力強さ、
それに反してのほほん、とした顔。
好きな花のひとつです。

ケヤキにて制作中です。

作品撮影

作品を撮り直しました。