菊池侊藍 公式ブログ 龍を極める 龍の作品を中心に木彫刻、仏像彫刻、仏画の勉強をしております

大阪市 鴫野南之町 様 地車のぼり旗 制作

大阪市城東区  
鴫野南之町 様 地車の幟旗を制作。
だんじりの雰囲気に合わせて描かせて頂きました。

18日(土) 地車曳行にて
画像を送って頂きました。
だんじり祭は一度もみたことがないので
ぜひ拝見したいです。

全国の祭礼が中止になっているとのこと、
祭りの喧騒、屋台の匂い、花火の音…
少しでも早く復活して欲しいですね。

屋台欄間制作1 龍 粗彫り

屋台欄間の粗彫り中です。

ケヤキ、厚み5寸。
欄間としては立体彫りに近い厚みがあります。
面を取り方を考えつつ掘り進めていきます。

ひさかたの光のどけき春の日に

山桜に流水
浮き彫り(レリーフ)
サイズ:F3
材:カヤ

ご依頼を頂き
江戸時代後期の脇差、
流水に桜ただよう
刃文 「吉野川」に合わせて
山桜に流水のレリーフを制作致しました。

龍とたんぽぽ

お客様が4月の結婚記念日の記念にと
ご依頼くださいました。
材:カヤ
サイズ:F3号

龍とたんぽぽ
なかなかない組み合わせですが
たんぽぽのアスファルトを突き破る生命力と力強さ、
それに反してのほほん、とした顔。
好きな花のひとつです。

ケヤキにて制作中です。

もうすぐ桜の季節です。

↑↓カヤの材で制作しております。
想像以上に硬いです。

井波の雲の動きは美しいです。
春雷と山風の季節。

作品撮影

作品を撮り直しました。

十三佛

「十三佛」
ご依頼いただき
十三佛画を描かせて頂きました。

十三仏とは…

亡くなられた方を極楽浄土に導く13の仏を指します。

初七日から三十三回忌まで、それぞれの守護仏があります。

 
初七日         不動明王
二七日         釈迦如来
三七日         文殊菩薩
四七日         普賢菩薩
五七日         地蔵菩薩
六七日         弥勒菩薩
七七日         薬師如来
百カ日         観音菩薩
一周忌         勢至菩薩
三回忌         阿弥陀如来
七回忌         阿閃如来
十三回忌     大日如来
三十三回忌 虚空蔵菩薩
ご自宅での法要のため
ご依頼くださいました。

蝋梅を頂きました。
美しく、かぐわしく、おいしそうな匂いがします。

次の作品
カヤの木、堅いです。

図面制作

ミミズク パネル

【ご依頼作品】
月繞
月をまとう

背景、光の加減で雰囲気がかわります。
光の方向によって目線も変わります。

厚みはこれほど(約2センチ)

こちらはミミズクですが
アイヌ語ではシマフクロウのことを
「カムイチカプ」と呼んだそうです。
カムイチカプとは”神の鳥”を意味します。
ちなみにカムイチカプ、
手島圭一郎さんの版画絵本「神々の物語」シリーズのひとつにありました。
小さい頃よく読んだなぁ